外部出演情報
これからの公演情報|過去の公演情報 >>> 2018年 | 2017年 | 2016年以前

山本芳樹

舞台

ピュアーマリー公演オリジナルミュージカル
「青い鳥 2018」


秋の地方公演に先立ち、一夜限りのプレ公演を開催致します。

【日時】
2018年11月20日(火)18:30開演

【場所】
江東区文化センター

【チケット】
全席指定・好評発売中!
一般:4,000円
友の会:3,600円
江東区民:3,800円
高校生以下:2,400円

【チケット取扱】
ピュアーマリー:http://puremarry.com
江東区文化センター:03-3644-8111(9:00〜21:00 第一・第三月曜日休館)
http://www.kcf.or.jp/koto/
(江東区内の文化センター、ティアラこうとう、深川江戸資料館でも取り扱っております)

【公式サイト】
ピュアーマリー:http://puremarry.com



山本芳樹・岩大

舞台

軽井沢高原文庫
軽井沢演劇部 朗読会
『ある死刑囚の手紙』


1953年に起きた、「バー・メッカ殺人事件」の犯人、正田昭が獄中より若い女性教師に宛てた手紙の朗読、『死の淵の愛と光』は、さまざまな会場(2013年、軽井沢・睡鳩荘、東京・神田教会、2014年、東京、キッド・アイラック・アート・ホール)で上演、好評を博しました。
2016年には正田と交流のあった、作家で精神科医の加賀乙彦との書簡、「ある死刑囚との対話」を加え、新しく 『ある死刑囚の手紙』として上演、キッド・アイラック・アート・ホールのクロージング公演を飾りました。
今回は、アトリエ第Q藝術という、新たな空間を得て、2年ぶりの再演となります。

◎日時
11月9日(金) 19 時
   10日(土)13 時★ / 17時30分★

各回、出演者によるアフタートークあり
★10日 ゲスト 加賀乙彦
開場は、開演30分前となります。

◎会場
アトリエ第Q藝術
(小田急線 成城学園前駅より徒歩3分)
〒157−0066
東京都世田谷区成城2−38−16

◎プログラム
朗読 『ある死刑囚の手紙』
「ある死刑囚との対話」(加賀乙彦 著)、「死の淵の愛と光」(加賀乙彦 編)より

◎出演
坂本岳大
岩大( Studio Life )
山本芳樹( Studio Life )
矢代朝子

◎料金
3800円 (自由席)

◎定員
各回 限定45名

◎ 予約開始
9月13日(木)13:00より
アトリエ第Q藝術にて受付

電話:03−6874−7739
メール:q.art.seijo@gmail.com

制作:軽井沢高原文庫・軽井沢演劇部 (KEB)http://kogenbunko.jp

協力:アトリエ第Q藝術 http://www.seijoatelierq.com



山本芳樹

CD

CDアルバム「DAYS」

CDアルバム「DAYS」のお申し込みを引き続き下記のアドレスにて受付け致します!
ご希望の方は、お名前/発送先ご住所/Tel番号/メールアドレス/CD枚数/を添えて下記アドレス迄お申込み下さい!
ysbarkikaku@yahoo.co.jp



松村泰一郎

舞台

『あんステフェスティバル』応援上映会

【会場】
東京公演:天王洲 銀河劇場
京都公演:京都劇場

【日程】
東京:2018年10月2日〜8日
京都:2018年10月11日〜14日

松村泰一郎の出演は「10月2日」のみです

【HP】
https://www.marv.jp/special/ensemble_stage/index.html

詳細は公式HPをご確認ください。


松本慎也

舞台

今年の5月にイヌッコロでお世話になった演出家 羽仁さんプロデュースの舞台「恋するアンチヒーロー」9月12日(水)14:00の回に日替わりゲストで出演させていただきます! ぜひ劇場にお越し下さい!
松本慎也

イヌフェス第1弾 羽仁プロデュース
『恋するアンチヒーロー』




<ストーリー>
悪の戦闘員である真中が、とあるカフェで働いている菜々に恋をした。
しかしそれは叶わぬ恋。なぜなら彼女は正義の戦隊「ガルルンジャー」の大ファンだったのだ。
どうしても諦められない真中は、菜々にとんでもない嘘を付いてしまう。
そこから事態は思いもよらぬ方向へ!!
嘘が嘘を呼び、勘違いが勘違いを産み、悪の組織「シャムニャーン」のメンバーや、改造人間「ヘルタイガー」、そして本物のガルルンジャー達を巻き込んでの大騒動が巻き起こる!!

はたして真中の恋の行方は!?

<期間>
2018年9月6日 (木) 〜2018年9月17日 (月・祝)

<劇場>
劇場MOMO

〒164-0001
東京都中野区中野3-22-8

<公演日・開演時間>
2018年9月
6日(木)19:30【猫】
7日(金)19:30【犬】
8日(土)14:00【猫】/18:00【犬】
9日(日)14:00【犬】/18:00【猫】
10日(月)19:30【猫】
11日(火)14:00【犬】/19:30【猫】
12日(水)14:00【猫】/19:30【犬】
13日(木)19:30【犬】
14日(金)19:30【猫】
15日(土)12:00【犬】
16日(日)14:00【犬】/18:00【猫】
17日(月・祝)12:00【猫】/16:00【犬】

全18公演

※受付開始・開場は開演の30分前。
※未就学児童入場不可

※松本慎也が出演する回は9月12日(水)14:00の回のみです。

<チケット>
一般チケット:4500 円
特典付きチケット:5000 円
※特典は非売品衣裳ブロマイド
※全席指定/税込

チケット絶賛発売中

カンフェティ(キャスト選択可)
Web 窓口:http://confetti-web.com/anti-hero
電話予約:0120-240-540(平日 10:00〜18:00)

<出演>
真中: 石田隼

【猫チーム】
佐々木: 佐野大樹 / 新田: 岩田裕耳 / ヘルタイガー: 松川貴弘 / 菜々: 滑川恭子 / 美樹: 中津育美 / レッド: 川崎優作 / ブルー: 一ノ瀬竜 / ピンク: 妃野由樹子 / イエロー: 長谷川哲朗

【犬チーム】
佐々木: こいづか登 / 新田: 永石匠 / ヘルタイガー: 古谷佳也 / 菜々: 天野麻菜 / 美樹: 風見梨佳 / レッド: 春見しんや / ブルー: 船橋拓幹 / ピンク: 大内唯 / イエロー: 坂口和也

日替わりゲストあり

※川崎優作さんの「崎」は立つ崎が正式表記。

<スタッフ>
作・演出: 羽仁修 / 舞台監督: 吉田誠 / 舞台美術: 福島奈央花 / 照明: 紀大輔 / 音響: 山下菜美子(mintAvenue inc.) / 宣伝美術: 佐藤吉 / 写真撮影: 宮坂浩見 / 衣裳協力: 小原敏博 / 制作: 小野智美 / プロデューサー: 羽仁修 / 企画・製作: 羽仁プロデュース

山本芳樹

舞台

四獣(スーショウ) × 玉造小劇店
『ワンダーガーデン』


【作・演出】わかぎゑふ
【出演】桂憲一 植本純米 大井靖彦 八代進一

11/13(火)〜18(日)
シアター711(下北沢)

【チケット】4,000円
一般発売 8/18(土)
http://tama-show.jpn.org/

日替りゲスト
11/16(金)19:00の回
山本芳樹 出演決定!



石飛幸治

舞台

2019年 ミュージカル『レ・ミゼラブル』

全国公演情報

<東京>
2019年4月19日(金)〜5月28日(火) 帝国劇場
※プレビユー公演(4月15日(月)〜18日(木) 帝国劇場)有

<名古屋>
2019年6月7日(金)〜6月25日(火) 御園座

<大阪>
2019年7月3日(水)〜7月20日(土) 梅田芸術劇場メインホール

<福岡>
2019年7月29日(月)〜8月26日(月) 博多座

<札幌>
2019年9月10日(火)〜9月17日(火) 札幌文化芸術劇場 hitaru

詳細
http://www.tohostage.com/lesmiserables/index.html


大村浩司

舞台

劇団時間制作第十七回公演
「白紙の目次」


脚本:谷碧仁
演出:谷碧仁

■あらすじ■
私はハッピーエンドが好きかな

舞台は千葉県の旅館。雄太郎は旅館の娘と結婚をしていた。しかし、二人の仲は上手くいかないまま続いていた。
その間にいたのは、雄太郎の妹である知的障害者の由紀だった。雄太郎はどこか由紀の事を受け入れられず、家庭を顧みる事なく飲み歩いていた。

そんなある日の夜中に目を覚ますと、雄太郎の目の前で妻の舞子は首を吊って死んでいた。

旅館の常連である有名な女性作家が自殺をした理由を探し、一人ずつから話を聞いていく。
一人が語り、また一人が語り、一つずつ事実がわかっていく。
女性作家の行為を拒み続けていた雄太郎は次第になぜ妻が自殺を図ったのか知りたくなるようになる。
そして、見えて来た事実は意外なものだった。
少しの歯車さえ壊れなければ、きっと目の前に幸せはあったはずなのに。

テーマは「依存」。目の前の人ではなく、自分の理想を追い求めてしまった人たちの末路とは。

劇団時間制作の代表作「白紙の目次」に書き直しを加え、圧倒的な感動作として帰ってくる。

■キャスト■
<Aチーム>
森田このみ(ハーモニック)
江藤彩也香(株式会社エースクルー・エンタテインメント)

岩義人(合同会社office3rock)
沢井彩華
鎹さやか
井上麗夢 ((株)フリーハンド)
桑原苑美(アミュレート)

久野みずき
長廣佳奈
大村浩司(劇団スタジオライフ)

佐々木道成(劇団時間制作/株式会社ドルチェスター)
平岡謙一(劇団時間制作)


<Bチーム>
山本綾((株)スターダストプロモーション)
山内芹那(株式会社アヴィラ)

野村龍一(天才劇団バカバッカ/朝劇 西新宿)
はらみか(劇団NEXTDOOR)
土屋シオン(株式会社ワタナベエンターテインメント)
堀内華央理(バクステ外神田一丁目)
田中柚香
平山さら
前原未晴
金田侑生(HYP39Div.)

田名瀬偉年(劇団時間制作)

■スタッフ■
舞台監督:金安凌平、浅見拓(劇団てんしん)
美術:向井登子
照明:野口りさ(Lighting Office アルティプラノ)
音響:小町香織
制作協力:野田麻衣

■劇場■
テアトルBONBON(中野)
〒164-0001
東京都中野区中野3-22-8
劇場ロビー:03-3383-3057(公演期間中のみ)
劇場事務所:03-3381-8422(チケットのお取扱はしておりません。)

JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口より徒歩7分。
※駐車場はございません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。

■日程■
2018年
9月5日(水) 19:00〜(A) 割引日
9月6日(木) 19:00〜(B) 割引日
9月7日(金) 19:00〜(A) U25割
9月8日(土) 14:00〜(B) ★
19:00〜(A)
9月9日(日) 14:00〜(A)
19:00〜(B) 割引日
9月10日(月) 19:00〜(A)
9月11日(火) 14:00〜(A) ☆
19:00〜(B) U25割
9月12日(水) 19:00〜(B)
9月13日(木) 14:00〜(A) 割引日
19:00〜(B)
9月14日(金) 14:00〜(B) ☆
19:00〜(A)
9月15日(土) 14:00〜(B)
19:00〜(A)
9月16日(日) 14:00〜(B)

(全18公演)
ダブルキャストでAチームBチームの二チームございます。(一部シングルキャスト)
☆がついている公演は一部のキャストによるチームアフタートーク、
★がついている公演の後には劇団員のみでのアフタートークとなっております。
尚、アフタートークにつきましては約3分間の休憩を挟み15分間のアフタートークを予定しております。
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前となります。

※大村はAチームでの出演となります。スケジュールをご確認下さい。

チケット予約開始は18日(木)18:00〜です。
http://ticket.corich.jp/apply/93363/014/

こちらのURLから予約できます。
よろしくお願い致します!!

■チケット情報■
○前売、当日¥3900
○割引日¥3500(前売のみ)
○リピーター割¥3000(反対側のチームを見る場合も可、要半券提示)
○U25割 25歳以下のお客様は¥3000(前売のみ)
※当日はご年齢の確認できる証明書類をお持ち下さい。
※無断キャンセルの場合、お代金をご請求する場合がございます。

◆CoRich
https://ticket.corich.jp/apply/93363/
〈当日精算/受付精算順のご入場〉
販売開始:2018年7月19日(木)18:00〜

「劇団時間制作公式ホームページ」
https://tmt24619.wixsite.com/zikanseisaku-hp
「劇団時間制作公式Twitter」
https://twitter.com/zikanseisaku
「劇団時間制作公式YouTubeチャンネル」
http://www.youtube.com/user/zikanseisaku01
「お問い合わせ」
zkn_seisaku@yahoo.co.jp


鈴木翔音

舞台

2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ第6幕
『紅縁』


【公演日程】 2018年10月18日(木)〜11月4日(日)
【劇場】品川ステラボール
【公式サイト】http://www.tsukista.com/

詳細は今後の公式サイトでの続報をお待ちください!


松村泰一郎

舞台

『あんステフェスティバル』

■原作:『あんさんぶるスターズ!』(Happy Elements K.K)

■脚本:赤澤ムック

■演出:宇治川まさなり

■キャスト:
明星スバル:小澤廉、氷鷹北斗:山本一慶、遊木真:松村泰一郎、衣更真緒:谷水力、
天祥院英智:前山剛久、日々樹渉:安井一真、伏見弓弦:渡邉駿輝、姫宮桃李:星元裕月、
月永レオ:橋本祥平、瀬名泉:高崎翔太、鳴上嵐:北村諒、
朔間凛月:荒牧慶彦、朱桜司:北川尚弥、
大神晃牙:赤澤遼太郎、朔間零:小南光司、羽風薫:奥谷知弘、乙狩アドニス:瑛、
守沢千秋:佐伯亮、深海奏汰:堀海登、南雲鉄虎:小西成弥、
高峯翠:村川翔一、仙石忍:深澤大河、
仁兎なずな:大崎捺希、紫之創:櫻井圭登、真白友也:宮崎湧、天満光:奥井那我人、
葵ひなた:山中健太、葵ゆうた:山中翔太、
鬼龍紅郎:上田堪大、蓮巳敬人:小松準弥、神崎颯馬:樋口裕太

■日程:
横浜:2018年9月22日(土)〜24日(月祝) 横浜文化体育館
神戸:2018年9月26日(水)〜27日(木)  神戸ワールド記念ホール

■チケット価格:
一般 ¥8000(税込)
プレミアムチケット¥11000(税込)

■チケット発売:
オフィシャル先行(抽選受付):7/9(月)12:00〜7/16(月祝)23:59

一般発売(先着):8/8(水)12:00〜

◆公演に関するお問い合わせ マーベラス ユーザーサポート
TEL:0120-577-405(土日祝日 指定日除く 11:00〜17:00)

■公式サイト:http://www.marv.jp/special/ensemble_stage/index.html
■公式ブログ:https://ameblo.jp/en-sta-stage
■公式Twitter:@ensemble_stage


鈴木智久

舞台


ONWARD presents
新感線☆RS『メタルマクベス』disc3 produced by TBS


【作】宮藤官九郎【演出】いのうえひでのり
【音楽】岡崎司 【振付&ステージング】川崎悦子
(【原作】ウィリアム・シェイクスピア「マクベス」松岡和子翻訳版より)

【日時】
2018年11月9日(金)〜12月31日(月)
【劇場】
IHIステージアラウンド東京

【キャスト】
浦井健治、長澤まさみ、高杉真宙、柳下 大、峯村リエ、粟根まこと、右近健一、橋本じゅん、ラサール石井、礒野慎吾、吉田メタル、中谷さとみ、村木 仁、冠 徹弥、上川周作、小沢道成、鈴木智久、他キャスト。

【主催】TBS ディスクガレージ ローソンHMVエンタテイメント 電通
【企画・製作】TBS ヴィレッヂ 劇団☆新感線

【チケット発売日】
2018年9月8日(土)12:00
全席指定 13,500円(税込)

『メタルマクベス』公式ホームページ
http://www.tbs.co.jp/stagearound/metalmacbeth_disc3/

公式ツイッター<ステージアラウンド>
@STAGE_AROUND